ZOZO DEVELOPERS BLOG

ZOZOグループのサービス運用・技術開発部門となる部門のオウンドメディアです。エンジニ…

ZOZO DEVELOPERS BLOG

ZOZOグループのサービス運用・技術開発部門となる部門のオウンドメディアです。エンジニア・デザイナー・アナリストなど制作に携わる技術者の情報を発信しています。 【ZOZO公式サイト】https://corp.zozo.com/

リンク

マガジン

  • エンジニア/デザイナーの私がZOZOに中途入社した理由

    ZOZOに中途入社したエンジニア&デザイナーへのインタビューです。

  • はじめての方へ

    ZOZO DEVELOPERS BLOGへようこそ!コンテンツのご紹介と、まず読んでいただきたい記事のご紹介です。

  • ZOZO新卒エンジニア&デザイナーのリアル

    ZOZOに新卒入社したエンジニア&デザイナーへのインタビューです。

  • ZOZOエンジニア&デザイナーの働き方

    ZOZOに所属するエンジニアやデザイナーの働き方をご紹介します。

  • ZOZO TECH BOOK

    ZOZOのエンジニアやデザイナーがノウハウを公開します。

記事一覧

「顧客に向き合い続けた歴史を肌で感じた」——中途入社エンジニアが語る、ZOZOの顧客志向カルチャー

私の技術は、誰かの笑顔のためにあるZOZOに入社する以前は、飲食系のWebサービスを展開する事業会社で、iOSエンジニアとして働いていました。 飲食業界を選んだのは、「…

15

ZOZOはなぜDevRelの専門組織を立ち上げたのか?スタッフが語る1年間の振り返り

ZOZOの技術ブランドを向上させる、DevRelブロックの発足──── ZOZOは2023年2月に、DevRelをおこなう専門の組織「DevRelブロック」を立ち上げました。どのような経緯が…

45

ZOZOは #RubyKaigi 2024にPlatinum Sponsorとして協賛します!

こんにちは!DevRelブロックの @wiroha です。ZOZOは2024年5月15日〜17日に開催される「RubyKaigi 2024」にPlatinum Sponsorとして協賛しています! ZOZOが運営するファッ…

16

「ZOZOTOWN」をもっと良いサービスへ!ABテストやアクセスデータ整備の専門組織「グロースアナリストブロック」とは

こんにちは!2023年8月にZOZOTOWN開発本部へ中途入社しました、蔀(しとみ)です。 私の所属するZOZOTOWNサービスグロース部 グロースアナリストブロックでは、ZOZOが運営…

34

生成AI業務活用プロジェクトの取り組みと成果

こんにちは!事業推進部 AI R&D推進ブロックの川田です。 私が所属するAI R&D推進ブロックは、AIを実装した機能や施策の企画とその推進を行うことでZOZOのサービス価値を…

40

つくりたいのは、プロダクトではなく未来。ZOZOエンジニアが実践する“動的な創造”

カルチャーとして根付く、想像と創造のDNA私が学生だった頃は、VRやARといった技術が、アートやデザインに取り入れられ始めた時期です。メディアデザインを専攻していたの…

12
「顧客に向き合い続けた歴史を肌で感じた」——中途入社エンジニアが語る、ZOZOの顧客志向カルチャー

「顧客に向き合い続けた歴史を肌で感じた」——中途入社エンジニアが語る、ZOZOの顧客志向カルチャー


私の技術は、誰かの笑顔のためにあるZOZOに入社する以前は、飲食系のWebサービスを展開する事業会社で、iOSエンジニアとして働いていました。

飲食業界を選んだのは、「たくさんの人に笑顔を届けるサービスを手がけたい」という思いがあったからです。学生時代からずっと、この思いは変わっていません。

ZOZOに入社する以前にも転職経験があり、同じく飲食業界を選びました。食に関わるサービスが好きだった

もっとみる
ZOZOはなぜDevRelの専門組織を立ち上げたのか?スタッフが語る1年間の振り返り

ZOZOはなぜDevRelの専門組織を立ち上げたのか?スタッフが語る1年間の振り返り


ZOZOの技術ブランドを向上させる、DevRelブロックの発足──── ZOZOは2023年2月に、DevRelをおこなう専門の組織「DevRelブロック」を立ち上げました。どのような経緯があったのでしょうか。

堀江:以前から、技術広報そのものは実践していました。2017年にVASILYがZOZOのグループ会社となり、彼らがおこなっていた広報活動を引き継ぐ形で、テックブログを更新するなどの活動

もっとみる
ZOZOは #RubyKaigi 2024にPlatinum Sponsorとして協賛します!

ZOZOは #RubyKaigi 2024にPlatinum Sponsorとして協賛します!

こんにちは!DevRelブロックの @wiroha です。ZOZOは2024年5月15日〜17日に開催される「RubyKaigi 2024」にPlatinum Sponsorとして協賛しています!

ZOZOが運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR」はバックエンドにRubyを使用しています。また弊社にはRubyコミッタのsonotsさんがいたり、顧問としてMatzさんにもご協力いただき

もっとみる
「ZOZOTOWN」をもっと良いサービスへ!ABテストやアクセスデータ整備の専門組織「グロースアナリストブロック」とは

「ZOZOTOWN」をもっと良いサービスへ!ABテストやアクセスデータ整備の専門組織「グロースアナリストブロック」とは

こんにちは!2023年8月にZOZOTOWN開発本部へ中途入社しました、蔀(しとみ)です。

私の所属するZOZOTOWNサービスグロース部 グロースアナリストブロックでは、ZOZOが運営するファッションEC「ZOZOTOWN」でのABテストなどの効果検証や、Google Analyticsを中心としたデータの整備を担当しています。とはいえ、どんな業務を行っているのか、この説明だけではわかりにくい

もっとみる
生成AI業務活用プロジェクトの取り組みと成果

生成AI業務活用プロジェクトの取り組みと成果

こんにちは!事業推進部 AI R&D推進ブロックの川田です。

私が所属するAI R&D推進ブロックは、AIを実装した機能や施策の企画とその推進を行うことでZOZOのサービス価値を向上させることをミッションとするチームです。

今回は、昨今世間を賑わせている生成AIを使った「生成AI業務活用プロジェクト」のPMとしての取り組みと、その成果についてご紹介します。

プロジェクトの背景「生成AI業務活

もっとみる
つくりたいのは、プロダクトではなく未来。ZOZOエンジニアが実践する“動的な創造”

つくりたいのは、プロダクトではなく未来。ZOZOエンジニアが実践する“動的な創造”


カルチャーとして根付く、想像と創造のDNA私が学生だった頃は、VRやARといった技術が、アートやデザインに取り入れられ始めた時期です。メディアデザインを専攻していたので、いまだかつて誰も体験したことのない芸術表現が発表されていくさまを最前線で見ており、人間の創造性を拡張する試みに心を揺さぶられました。

そんな学生時代を経て新卒で入社したのは、広告メディアの​​企画・デザイン制作を主業務とする企

もっとみる