マガジンのカバー画像

はじめての方へ

7
ZOZO DEVELOPERS BLOGへようこそ!コンテンツのご紹介と、まず読んでいただきたい記事のご紹介です。
運営しているクリエイター

記事一覧

固定された記事

ZOZOのnote&コンテンツのご紹介【エンジニア&デザイナー向け】

こんにちは!ZOZO広報です。 ZOZOグループのサービス運用・技術開発・デザイナー部門に関する…

ZOZOのコーポレートロゴに込められた思いとは

こんにちは。広報の三原です。 早いもので今年も残すところあとわずかですね。 今年は、色々と…

ZOZONEWS
3年前
278

ZOZOTOWNの創造的破壊(前編)―15年前、CGで作られた架空の”街並み”は必要だったの…

こんにちは。ZOZO広報の松尾です。最近買い物をしていたら、お店に「アドベントカレンダー」が…

ZOZONEWS
3年前
121

あなたの技術を、何に使うか。僕なら、世界中の笑顔のために使う

説明会で語られた「世界平和」に魅せられて ZOZOに就職することを決めたのは、本当に偶然です…

30

10年目を迎える「WEAR」、ZOZOのOMO「ZOZOMO」。開発責任者が語る…

「テックカンパニーとしてのZOZO」に魅せられて ファーストキャリアからエンジニアとして働い…

31

“テクノロジーのZOZO”を支えるのは、挑戦するDNAーーZOZOSUITの開発…

EC成長の歴史と共に歩んできたキャリア私のキャリアを振り返ると、「オンラインでものを買う」…

9

組織の分化、統合、融合。“技術力のZOZO”が構想する、高速前進するエンジニア組織とは

革新的サービスと技術力を活かせるフィールドへの期待感ZOZOに入社する以前は、ディー・エヌ・エーで、インフラの運用や自動化、Fluentdを用いたログ監視システムの開発やRailsアプリケーションの本番導入のための下周りの開発を担当していました。 一言でいえば、いわゆるWebエンジニアです。 そこからデータエンジニアリングを担当するようになり、分析用のWebアプリケーション開発、AWS、GCPを使ったAI基盤の構築などをおこなっていました。 振り返ってみると、領域を越境